あらゆる気体の測定に 株式会社ガステック

定置形ガス検知警報器CMFA-300A/HSFA-30A/GOFA-25A

24時間、365日の連続監視!最適なシステム構成が選べる定置形!

常時ガス濃度を連続検知し、危険濃度時は遠くから確認できる大きな警報音と明るいライトで、安全を確保します。

ガスの漏洩・排出管理、または酸素欠乏などの常時監視に、現場環境(発生濃度、温度、湿度、共存ガス等)に合わせた検知警報システムが選択できます。

定置形警報器につきましては、お客様の環境に合わせて用意する必要がございますので、次の3ポイントの設置要件をお知らせの上、ご相談ください。
1.用途 : 漏洩検知・監視、作業環境測定、工程管理、その他
2.検知気体の組成 : 共存気体とその濃度
3.設置条件 : 検知部・指示警報部それぞれの設置場所の環境
(室内or 屋外、温度、湿度、粉塵、圧力、振動など)

  • 2段階警報機能を標準装備
  • 信頼性・ガス選択性が高いセンサ
  • 寿命が長く、安定性・再現性の高いセンサ
  • 高感度で応答が速く警報遅れの短いセンサ
  • 従来の製品よりノイズに強い
  • コンパクトな設計
  • 検知部の設置可能距離が長い
  • 校正が簡単
  • 記録計出力(4~20mA)が可能
定置形ガス検知警報器 CMFA-300A/HSFA-30A/GOFA-25A
拡散式検知部 一酸化炭素/硫化水素
拡散式検知部 酸素
吸引式検知部

仕様

測定対象気体 ※1 一酸化炭素 硫化水素 酸素
測定範囲 ※2 0~300 ppm 0~30 ppm 0~25 %
最小目盛 ※2 20 ppm 2 ppm 1 %
測定原理 定電位電解式 ガルバニ電池式
指示精度 F.Sの±10 % F.Sの±5 % ±0.5 %O2
警報設定値 ※3 50 ppm以上
(30 ppm以上任意設定)
10 ppm以上
(5 ppm以上任意設定)
18 %以下
(19 %以下~5 %任意設定)
90%応答時間 20 秒 30 秒
警報遅れ ※4 15 秒 5 秒
採気方式 拡散式 / 吸引式
警報方式 ランプ点灯/リセット後自動復帰、ブザー断続音/リセット後解除
使用環境条件 温度 : 0~40 ℃
湿度 : 30~90 %RH(結露なきこと)
電源 AC100V ±10 % 、 50 / 60 Hz
据付方式 壁掛式
寸法 1点専用 指示警報部/壁掛ケース 110(W)×80(D)×200(H)mm
2~3点専用 指示警報部/壁掛ケース 200(W)×155(D)×344(H)mm
4~6点専用 指示警報部/壁掛ケース 320(W)×155(D)×344(H)mm
7~10点専用 指示警報部/壁掛ケース 480(W)×155(D)×344(H)mm
検知部 拡散式検知部 100(W)×80(D)×160(H)mm
吸引式検知部 160(W)×115(D)×270(H)mm ※5

※1 壁掛ケースは指示部ユニット・検知部を組合せ、1~最大実装点数のガスが検知できます。
※2 測定範囲・最小目盛は、仕様により異なります。
※3 2段階警報機能を標準装備
※4 警報設定値の1.6倍の濃度のガスを検知した場合
※5 吸引式検知部についてはお問い合わせください

製品に関するお問合せ

お問合せは該当する窓口にお願いいたします。