あらゆる気体の測定に 株式会社ガステック

装着形酸素・一酸化炭素検知警報器GOC-100-2

1台で2役。高効率な安全管理を一気に実現

大きな警報音で騒音環境でも安心、省電力設計で4000時間使用可能です。

  • 大きな警報音で騒音環境でも安心
  • 省電力設計で、4000時間使用可能
  • 小型・軽量・薄型で、わずか80g
  • 使用者に見やすい逆さ装着
  • 屋外でも安心の防滴構造
  • 作業中のピーク濃度を確認可能
  • ワンタッチ操作で酸素21%・COゼロ調整、自動校正
  • ユーザによるセンサ交換・電池交換が可能
  • ロギング機能搭載
装着形酸素・一酸化炭素検知警報器 GOC-100-2

仕様

測定対象気体 酸素 一酸化炭素
測定範囲 0.0~25.0 %
(サービス範囲 : 25.1~42.0 %、42.0 %を超えるとHi表示)
0~300 ppm
(サービス範囲 : 301~999 ppm、999 ppmを超えるとHi表示)
測定原理 ガルバニ電池式 定電位電解式
採気方式 拡散式
表示方式 液晶デジタル表示器(バックライト付)
指示精度※1 ±0.7 %O2以内 フルスケールの±5 %以内
警報値
※2
標準仕様 酸欠警報 : 18.0 %以下 第1警報 : 50 ppm以上
第2警報 : 150 ppm以上
オプション(お客様ご指定の場合) 酸欠警報 : 18.0 %以下
酸素濃度過多警報 : 23.0 %以上または25.0 %以上
第1警報 : 50 ppm以上
第2警報 : 100 ppm以上または150 ppm以上
積算警報 : 100 ppm以上または150 ppm以上
警報方式 酸欠警報 : ブザー、ランプ(速い断続動作)、表示部照明点灯、自動復帰
酸素濃度過多警報(オプション) : ブザー、ランプ(速い断続動作)、表示部照明点灯、自動復帰
第1警報 : ブザー、ランプ(遅い断続動作)、表示部照明点灯、自動復帰
第2警報 : ブザー、ランプ(速い断続動作)、表示部照明点灯、自動復帰
積算警報(オプション) : ブザー、ランプ(断続動作)、表示部照明点灯、警報保持
使用環境条件 温度 : -10~40 ℃
相対湿度 : 30~90 %RH(結露無きこと)
電源 単4形アルカリ乾電池 1本(ニッケル水素電池使用可能)
連続使用時間 4000時間(無警報時20℃以上  新品アルカリ乾電池)
寸法 約80(W)×18(D)×50(H) mm (突起部含まず)
重量 約80g(電池含む)

※1 校正時、同一環境下の場合
※2 警報値は出荷時に設定されており、お客様では変更することはできません。
※  ロギング機能により記録したデータの取り出しはお近くの弊社営業所までお問い合わせください。

オプション

拡散形センサに校正用ガスを供給するシステムです。

一酸化炭素 80ppm/内容量7リットル

一酸化炭素 250ppm/内容量7リットル

製品に関するお問合せ

お問合せは該当する窓口にお願いいたします。