あらゆる気体の測定に 株式会社ガステック

校正用硫化水素発生キットCK-11L/CK-11/CK-11H/CK-11HH

正確な測定には校正が必要です

硫化水素測定のためのセンサは、時間の経過や環境の変化により感度変化を生じることがあります。
信頼性の高い測定を行うには校正用ガスを用いたスパン校正が必要となります。校正には専用の校正用硫化水素発生キットを使いガスを発生させて行います。
正確な測定を行うにはセンサの測定範囲にあった校正ガスを使用する必要があります。

CK-11L : 0~10 ppm
CK-11 : 0~100 ppm
CK-11H : 0~500 ppm
CK-11HH : 0~1000 ppm、0~3000 ppm

※GHS-8ATをお使いになる際は、対応する校正用硫化水素発生キットCK-11シリーズも必要となります。
※気体採取器GV-100を含まないキットもございます。

校正用硫化水素発生キット CK-11L/CK-11/CK-11H/CK-11HH
製品に関するお問合せ

お問合せは該当する窓口にお願いいたします。