あらゆる気体の測定に 株式会社ガステック

校正用ガス調製装置

パーミエーターは、パーミエーションチューブやディフュージョンチューブをガス発生源とする校正用ガス調製装置です。パーミエーションチューブ、ディフュージョンチューブを恒温に保持すると、浸透拡散する量、蒸発拡散する量が一定となります。したがって、両チューブともそれを恒温に保持し、空気や窒素などの希釈ガスを定流量送れば、微量濃度の校正用ガスを連続的に発生します。この調製方法は、重量法によって求められた浸透拡散速度や蒸発拡散速度と希釈ガス量等基礎的な物理量の測定データをもとにガス濃度を決定するため信頼性が高くなります。

製品一覧